2018年1月の映画鑑賞まとめ

どーも、かとまさです。

2月に入ったので、先月見た映画について書いてみたいと思います。

週に1本ペースで見れたらいいなとか言ってました(詳しくはこちら)が、映画って結構見れちゃうもので、結局8本も見ていました。

映画の感想がまだまだ書けるような文章力がないので、淡々と紹介します。

スポンサーリンク

1.ボディーガード

ボディガード (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/2/7 13:20時点)

今年1本目に見た映画として、こちらの記事でも取り上げた作品です。

2.探偵はBARにいる

探偵はBARにいる

新品価格
¥300から
(2018/2/7 13:21時点)

最新作公開を記念してdTVで配信されていたので視聴。(現在は配信終了)結末がなかなかショッキングだったな…。

3.探偵はBARにいる2

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

新品価格
¥300から
(2018/2/7 13:21時点)

こちらも上記の1作目と同じくdTVで視聴。(現在は配信終了)大泉洋が出てるとシリアスなストーリーでも少し笑えてしまうのはナゼなのか…。

4.天使にラブ・ソングを

天使にラブ・ソングを・・・(吹替版)

新品価格
¥199から
(2018/2/5 23:26時点)

ミュージカル映画としては名作として語り継がれる作品の1つ。こちらもdTVで視聴。終始コメディタッチで見やすい映画だったかな。

5.ラ・ラ・ランド

ラ・ラ・ランド(字幕版)

新品価格
¥500から
(2018/2/7 13:21時点)

今回で3回目。これは目黒にある目黒シネマで鑑賞。何回見てもオープニングは興奮させてくれる映画。

6.ラブ・アゲイン

ラブ・アゲイン (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/2/7 13:22時点)

こちらはラ・ラ・ランドで主演を演じるライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの共演作品の1つ。目黒シネマでラ・ラ・ランドと同時上映でした。イケダンでありたい…。

7.SING

SING/シング ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,068から
(2018/2/7 13:22時点)

去年話題になってた映画で、吹き替えにウッチャンナンチャンの内村さんや、トレンディエンジェルの斎藤さんなどがキャスティングされていたので気になってました。

ちょうどラ・ラ・ランドの上映の翌週に目黒シネマで上映すると聞いたので鑑賞。無茶なことするなぁとハラハラドキドキさせられながら、感動の結末は大人が見ても楽しめる作品になっています。

8.怪盗グルーのミニオン大脱走

怪盗グルーのミニオン大脱走(吹替版)

新品価格
¥399から
(2018/2/7 13:23時点)

目黒シネマでSINGと同時上映だった作品。こちらも吹き替えはシリーズ通しての豪華キャスト。グルーを笑福亭鶴瓶さん、グルーの兄弟役を生瀬勝久さんが吹き替えています。

突如現れるグルーの兄弟、ドルー。彼がグルーの目の前に現れる目的、そして意外な結末とは…?

映画をたくさん見る方にオススメのサービス!

さて、僕が1月見た作品で結構使っていたのが、dtv。

これだと、家で時間が空いた時にタブレットで気軽に映画が見放題!わざわざレンタルショップに行かなくてもいい上に、見放題作品が盛りだくさんなため、余計な出費もナシ。

月額500円(税抜)で洋画・邦画はもちろん、話題のTVドラマカラオケまで楽しめちゃう超優秀なサービスなんです。僕も、映画だけではなくて、たまにアニメやドラマをチェックしてます。

今なら初回31日間は無料!もちろん携帯がドコモじゃなくても同じ金額で入会できます。パソコン、スマホ、タブレット、対応テレビで充実の映画ライフを送るならdtv!!!

なお、本記事で紹介した作品の配信情報は2018年2月7日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

スポンサーリンク